中学生を卒業してすぐにUSAへ留学したためハイスクール時はUSA生活に皆目つかっていました。

中学生を卒業してアッという間にアメリカへ留学したためハイスクール現代はアメリカ生活にまるまるつかっていました。元々英文に期待があって、本場で英文を習得したいという少ない時分から思っていたので、切望がかなったハイスクール現代は英文の勉強に勤しんでいました。当然塾は英文のみで日本語を話す自分もいなければ邦人に慣れている自分すらいないポジションだったので、留学してすぐのときはやけに苦労しました。生活するのもままならない階級でしたが、手厚いホストファミリーや塾のお手伝いのおかげで英文も次第に上達し、慣れてきた時分にはとうに毎日が楽しくて仕方ありませんでした。若かったこともあり英文もいくらでも頭に来るし、新たな発見に楽しいことだらけ。
英文の研究がこんなにもうれしい商品なのかと感動しました。そこからは専門的な英文を勉強してみたり、逆にカジュアルな英文を習得したりって実際英文にのめりこんでいた学生時代を過ごしました。卒業後は日本に帰国しましたが、本場で習得した英文感情は日本に帰ってからも役立ち、結構留学してよかったとしてある。http://xn--ick8azbx961cp4zaj7d9tn.pw/